l08084のブログ

技術記事の執筆は、祈りに近い

【VSCode】Angular Language Service を使ってテンプレート内で補完、エラーチェックを行う

Angular Language Serviceなるものの存在を最近知ったので、使ってみます。

バージョン情報

Visual Studio Code以外のエディタをお使いの方は、他記事を参照していただくようお願いします。

  • Visual Studio Code: 1.21.1

  • Angular: 5.2.9

🤔Angular Language Serviceとは?

template(HTML)内での 補完 / エラーチェック / 定義ジャンプ を可能にするツールになります。

インストール方法

Angular Language ServiceのプラグインがVSCode用に用意されているので、それをインストールすれば、使う準備は完了です。

f:id:l08084:20180401185459p:plain

VSCodeの機能拡張ボタンを押して、Angular Language Serviceプラグインをインストールしてください。

実際に使ってみる

f:id:l08084:20180401191803g:plain

プラグインをインストールした後に、テンプレート内でコードを書いてみると、補完が効いていることがわかります。

参考サイト

Angular Docs